2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

省エネ生活で太陽光発電の売電収入アップ

 

再生可能エネルギーでもある太陽光発電を導入することは、とても地球にも優しくて

 

私達の地球環境を守ってゆくことに繋がります。

 

 

 

太陽光発電を利用しながら、毎日の生活の中で節電をして省エネ生活を心がけましょう。

 

普段から省エネ生活を心がけることで、太陽光発電のメリットもさらに高まります。

 

なぜなら、節電の結果余った電力が増え、その結果売電できる電気も増えて、収入も増えるからです。

 

 

 

日常生活において、省エネを心がけることは、家計を助けることにもなります。

 

 

 

例えば、洗濯をする時であってもかなりの電力を消費することがあります。

 

洗濯機を使うだけではあまり電気代に変化はないのですが、洗濯機についている乾燥機能を使うと、電気代は格段に上がります。

 

やはり熱を使う「乾燥」の機能を使うことで、消費電力が大幅にアップしてしまうからです。

 

乾燥機能を使わないのが一番いいのですが、止むを得ず使用する場合は、効率よく乾燥機能が使えるよう、こまめに掃除を行うようにして下さい。

 

最近は乾燥機が別になっているタイプよりも、洗濯機やドラム式洗濯機などに乾燥機能がついた洗濯機が増えていますが、乾燥機や洗濯槽のフィルターを丁寧に掃除することで、乾燥の効率は明らかに向上します。

 

フィルターが目詰まりすると、それだけ乾燥の効率が落ちてしまいますから、その分余計な電気代を使うことになります。

 

毎日手入れをする必要はありませんが、こまめに手入れをして下さい。

 

 

 

このように、普段「あたりまえ」のように使っている場所であっても、電気代の節約をできる余裕が残されています。

 

今までの生活を改め、節約できる部分を探し、実践することで電気代の節約は十分可能なのです。

 

Cimg8986

住宅リフォーム総合情報/家庭用水素水サーバー/英語上達の秘訣/健康マニアによる無病ライフ/工務店向け集客ノウハウ/ 女性向けエステ.com/クレジットカードの即日発行じゃけん/マッサージのリアル口コミ.com/英会話教材 /生命保険の口コミ.COM/生命保険の選び方/お家の見直ししま専科/